レッスンの内容を録音して、きき返すという行為を行うことが重要です。

録音する重要性

もしオンライン英会話を受講しながら、自分の英会話スキルをアップさせようと思っているのであれば、一つ実践してもらいたいことがあります。
それは、自分のレッスンについて録音をする習慣をつけることです。
どういうことかと言うと、英会話のレッスンを受けているときに、あなたはおそらく英語を話すことで手いっぱいの状態になっている可能性があります。
そうすると、初期であればあるほど、英会話レッスンをやりぬいた後に充実感に浸ってしまって、重要な内容についてコロッと忘れてしまうことがあります。
特に、レッスンの中でうまく言えなかった所や間違って表現をしてしまった所についても、授業を受けたという満足感の中で埋没してしまうこともあります。
そうすると、また次にレッスンを受けた場合でも、同じミスを繰り返してしまうことになり、結局なかなか上達できない状況になってしまうこともあります。
そこで、レッスンを受けた時の音声を録音して、記録として残しておくことが重要なのです。
そして授業が終わったら、もう一度、録音した内容を聞き返すようにすることです。
そうすると、あなたが自分自身でどのような表現で詰まってしまうのか、間違えてしまったポイントはどのような所なのかと言ったことを確認することができます。
そして分からなかった所はどこで、いつも間違えてしまっているポイントはどこか、メモに書き留めておきましょう。
そうすれば、その部分をしっかりと自分の中で認識することができるので、徐々に間違えないようにしていくことができるようになります。
最初の内は、できない所だらけという人もたくさんいます。
そのようなひどい内容のレッスンを録音して聴き返すのは、正直言って、気が進みません。
しかしそのような内容を聞き返すことは、きっと将来の英会話のスキルアップにつながっていきます。
それにいくら目をそむけた所で、できない自分が現状の自分でもあります。
この等身大の自分を受け入れるということも、英会話スキルアップのために必要なことと言えます。
自分ができないということをしっかりと認識することができれば、マスターするためのモチベーションにつなげることもできるからです。
オンライン英会話では、スカイプという音声システムを使って、レッスンするのが一般的です。
スカイプの中には、Tapurと言う録音プログラムがあって、スカイプの内容を録音することができます。
こちらを使って、レッスン内容を録音する習慣をつけましょう。

人気の英会話についての話はこのWEBサイトでチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright (C)2018今日から実践?!英会話上達のカギはこれ!.All rights reserved.